容量オーバーな猫の箱愛に感じ入り回転させてみる

溢れんばかりの肉体をムリッと押し込む小さい箱。
容量オーバーお構いなしな力丸の箱愛。
感じいった同居人、眼前に居合わせましたので回転させてみました。

 


 

手動回しの為、中華料理の円卓みたいに滑らかな回転とはいきませんでしたが。
回転するといえばライザップ。
回転台の上でのビフォーアフターが好評ですが、力丸版ビフォーアフターは時間がかかりそうなので断念。
アフター後の風なびく髪を再現しようにも、如何せん短毛なため我が家のダイソンではちと厳しく、やめときました。

つうことでジリジリ回しただけですが、このくらいの回転速度ではびくともしない力丸。
なかなかのふてぶてしさでございました。
 
明らかに容量オーバーな箱に押し入るマンチカン力丸–明らかに容量オーバーな箱に押し入る力丸–
 
上から見ると肉がはみ出ておいでです–上から見ると肉がはみ出ておいでです–
 
なんか文句ある?–なんか文句ある?–
 
回転後そっとしておくことに…–回転後そっとしておくことに…–

 
 

 

youtubeやってます!チャンネル登録してくれるとうれしいな♪


 

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です