マンチカンの開きのつくり方とコツ

「猫の開き」とは、ご存じ仰向けに全開手足を広げて無防備に寝ている状態です。
おなかを上にして寝る「ヘソ天」の一種になるのでしょうか。
本日は珍しい菊之助へそ天の高級開きが出来上がったのでそのお姿です。
 
珍しい菊之助へそ天の高級開き–珍しい菊之助へそ天の高級開き–
 
同居人に気づいたもよう–同居人に気づいたもよう–
 
猫の開きで調べてみると“「猫の開き」のつくり方”なるページが見つかりました。
その作り方によりますと

■用意するもの
愛猫、ストーブ
■つくり方
(1)ストーブをつける。
(2)猫が傍で暖をとる。
(3)そのうち暖かくなって自動的に猫が開く
「猫の開き」のつくり方 | マイナビニュース

ふむふむまさにその通りです。
暑いときには風通しをよくしてあげるとストーブの代替えになります。
そのうち涼しくなって形状記憶合金のようにじわっと開いております。
わがアジトのマンチカン、主に力丸は容易に開いておられます。
夏場の暑いときにはパンツ一枚のおやじのように、冬場暖房が効くとサウナ直後のおやじのように、サウナは違うか…
いずれにせよおっさんさながら大の字に開くのです。

夏なら涼を、冬なら暖をご提供できるか否かが美味しい開きをつくるコツです。
菊之助が開きづらいのは捌き方もとい作り方が悪いわけではなく力丸と同居人の所業の為。

菊之助がまったりしておると自分勝手な遊んでスイッチ発動の力丸のかまって攻撃で、むだに菊之助にちょっかいをだすので油断ならぬようです。

もうひとつは 同居人の反省点。
開きなんぞしようものなら炎に引き寄せられる蛾のごとく
その無防備なさわり心地を確かめるべく吸い寄せられるのです。

菊之助の開きのコツは適度な距離も必要になってまいります。
 
適度な距離を確保すればサービスにご披露してくれますが…–適度な距離を確保すればサービスにご披露してくれますが…–
 
 こうやって力丸のちょっかいでジ・エンドです–こうやって力丸のちょっかいでジ・エンドです–
 
力丸はまったく緊張感がないってことです。けっこうなことで。

※力丸の開きはこちらでご覧ください。

 
 

 

youtubeやってます!チャンネル登録してくれるとうれしいな♪


 

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です