猫は偉そうにまるで人間のように肘をつく、マンチカンもまた然り

猫は偉そうにまるで人間のように肘をつく、マンチカンもまた然り
わが棲家のマンチカン達もそうなのですが、猫さんは偉そうにまるで人間のように肘をつきます。
同居人がリビングで寛いでゲーム何ぞしておるそのすぐ横、猫気配がいたしますので怖いなぁと視線を移すと菊之助のこの有様です。
 


 
我が家では菊之助も力丸もお気に入りの場所で寛ぐときによくこんな姿勢で黄昏れとります。
なぜそんな恰好でねる?ってくらいアクロバチックな姿で熟睡したりするもともあり、それに比べるとまだマシな姿勢ではあります。
ひっくり返って熟睡するのもそうらしいのですが、無防備な恰好はリラックスしておる時のようです。
外敵に襲われることのない室内猫でありますゆえ緊張感なきお姿がレアでなく見れるのかもしれません。
外ネコ視察が不足しておりますので何とも言えませんが、野良さんのこの姿見れるよう今後注意することにいたします。

力丸の肘掛はベランダの窓の木わく。この高さがなんとも心地よいようで、外を眺めながらエラそうにするのがお気に入り。
エラそうに佇むリッキー–こんな感じ(笑えるコピペをねこの力丸語ります)–
 
菊之助はご存じマンチカンバリバリでございますので、小さい声で申しますが腕が短い…、力丸よりもちょっとした低い段差がお好みです。

廊下の隅にニャンズの暑さ対策に大理石をおいているのですが、そのちょっとした段差位が落ち着くようです。(天然大理石に猫リラックス、今年の夏もひんやり暑さ対策に大活躍
同居人や力丸から絡まれたくないときには大理石のところで寛ぐも菊之助ですが、存在アピールにリビングに出張ってくる際に使う肘掛が、この一人で遊べるボールが入ったおもちゃでございます。

このおもちゃ、菊之助と同居し始めたころに仕入れたのでかれこれ2年半位おいております。
近所のスーパーで在庫処分の半額セールでゲットしたのですが、お留守番がちな菊之助のため、木人代わりの相方にと献上した次第です。
買ってきた当初はそれは楽しくあそんでおりましたが、そこは猫様、すぐに飽きてつかわなくなることに。
その後力丸も登場し、リアル相方との掛け合いに忙しく、すっかり使わなくなって処分しようかと検討しておりましたところ、ここ最近菊之助が肘掛としてつかうようになったため結局捨てること先送り。

※おんなじのがもう売ってなかったようなので同じような物がこれ
 

 
 
同居人と力丸の動向にイカ耳のマンチカン菊之助–同居人と力丸の動向にイカ耳の菊之助–
 
力丸の襲撃が無ければのんびりです–力丸の襲撃が無ければのんびりしたもんです–
 
ひいてみるとなかなか哀愁漂うお姿です–ひいてみるとなかなか哀愁漂うお姿–
 
こうやってゴミ…もといおもちゃがまた貯まり、同居人のスペースが圧迫されていくのでございます。

※買ってきたすぐの頃の動画もありましたのでついでにどうぞ!

 
 

脇息(きょうそく)肘置き台 2666
ワイコム
売り上げランキング: 1,624,161

 

youtubeやってます!チャンネル登録してくれるとうれしいな♪


 

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です