ねこは壁でボルダリングを楽しむ。DIY爪とぎの耐用状況ご報告

猫さん達にお住まいの壁をボロボロにされてはかなわんと以前対策いたしました壁面設置の自作爪とぎ。

と、その前にお知らせです。
PS保険様のサイトにございます「わんにゃん健康ノート」コーナーに、取材を受けまして、先日サイトに掲載されましたのでよかったらご覧ください!
菊之助くん|わんにゃん健康ノート|ペット保険の「PS保険」

さて、そのDIYの爪とぎですが、勝手気ままにどこでも壁でバリバリいたすその場所のなかで、爪痕爪キズの多さから推測された一番気に入っておる場所。キッチン横の壁になります。
これ以上の破壊行為を阻止すべく今年の1月に爪とぎを自作して設置いたしました。(⇒ネコさんの壁バリ対策に爪とぎを自作してみました)自作とはいってもそこまで作りこんだものではございませんが。
それでもマンチカン菊之助も力丸もたいそうお気に召したよう。ごはんの催促の高揚でバリバリ、同居人帰宅の歓待でバリバリ、寝起きのストレッチにバリバリとかなりの使用頻度。

爪とぎだけでなく意外な利用を思いついたニャンズ、喧嘩もどきや木登り訓練のボルダリングなどでもこの壁に登っております。
 


 
動画では単独ボルダリング、フリークライミングというかロッククライミングというか猫の壁のぼりをみせてくれました。同居人ちょっと誘ってはいますが。
 
マンチカン力丸のボルダリングはワイルドです–力丸のボルダリングはワイルドです–
 
マンチカン菊之助は1度低い場所でグッと体を伸ばします–菊之助は1度低い場所でグッと体を伸ばします–
 
菊之助ゆっくりながらも上手に登る、手足の短さは問題なしです–ゆっくりながらも上手に登る、手足の短さは問題なし–
 

喧嘩もどきの発端のためのご利用とは、どちらかがクライミングを始めます。体一つ分ほど登るとその音を聞きつけたもう片方、その登る奴の下へ駆け寄って無防備になったお尻をくんくん嗅いで挑発。登っている方は堪らず飛び降りて喧嘩もどきを開始いたします。

菊之助も力丸も登っている時のお姿が、本人軽く興奮気味、一心不乱にかわいいので、同居人もボルダリングの開始に気付くと近寄って見物するのですが、見つめられているのに気付くと「ファッ」と雄叫びおあげて飛び降り走り去っていきます。
そんなに嫌がらなくてもねぇ。
 
設置4か月ですが、かなり劣化した自作爪とぎ–設置4か月ですが、かなり劣化した自作爪とぎ–
 
このようにハードなご使用に耐えかねた爪とぎは、作って4か月ではございますが、かなり劣化いたしました。いがいと短かった耐用日数。
さすがにドンゴロス麻袋1枚ではたいした耐久度がなかったようで、補修か作り直しかを迫られております。
今年のゴールデンウィークは特におおきなイベントもございませんので、連休中にでも対策しようと考えております。
 
まぁ頑張れやと高みの見物するマンチカン菊之助–まぁ頑張れやと高みの見物する菊之助–

 
2015.05.10追記:補修作業について書きました。
 ⇒ 手作り爪とぎを簡単補修できる、取り替え交換式ボードをつくる
 
 
 

100 Pack Bolt-ons
100 Pack Bolt-ons

posted with amazlet at 15.04.23
ホールド屋
売り上げランキング: 600,492

 

youtubeやってます!チャンネル登録してくれるとうれしいな♪


 

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です