玄関脱走防止対策にアコーディオンカーテン

室内飼いのネコで一番の心配は脱走です。
ねこは抜け目なくお外に出る機会を窺っております。

うちの場合ですが、まずはベランダ。
中層に位置しておりますので転落しては一大事。
出入りの際には猫位置を見計らい素早く行っております。
また、この時期はお部屋に風を通すため網戸のみのケースもしばしば。
網戸ですと、頭のよい猫は開けるとの事例を聞いたことがありますので、
開けっぱなしの時にはストッパーなどでねこが動かせないよう用心しております。

さて本題の玄関の脱走防止対策。
おそらくどのおうちでも苦心されている玄関脱走。
帰宅して玄関を開けた時、扉の近くからスルッと逃走。
玄関扉に待機されると、さすがに注意を払っても限界がございます。

以前住んでおりましたところは賃貸で、
穴を開けたりビスや釘を打ったりと、そうそうできません。
その頃はまだ菊之助小さかったので、
取り敢えず脱走防止柵を玄関に設置しておりました。
 

アイリスオーヤマ システムペットフェンス ブラウン STF-609
アイリスオーヤマ
売り上げランキング: 8,554

※小さいうちはこの柵でもいけない事はないです。今でも簡易的にキッチンを封鎖したりと活躍しております。

しかしマンチカンといへどもネコはネコ。
見事に抜け出されまして、その動画をアップいたしましたところ
 これ⇒玄関防衛ライン突破されました[ネコ界の脱獄王] マンチカン菊之助
各方面よりアドバイスと激励をいただき
重石で菊之助が動かせないように対応し事なきを得ました。
いずれ大きくなれば柵では心許ない、別の策を練らねばと考えておりました。

昨年引っ越しを機に確実で見栄えも使い勝手も良い玄関脱走防止策をと、
キャットウォーク設置もありましたので、親友の大工さんへご相談。

木の引き戸を取り付けたいと伝えたところ、予算オーバーで断念。
コストを抑え、同様な使い勝手をと思案た末にアコーディオンカーテンへ行きつきました。

そして設置いたしまして、こんな感じになっております。

 
アコーディオンカーテンを廊下側からみたところです。–アコーディオンカーテンを廊下側からみたところ–
 

カーテンを開けたところ、玄関扉はまだ閉まっているので安心です。–カーテンを開けたところ、玄関扉はまだ閉まっているので安心–
 

玄関扉側からみたところ。–玄関扉側からみたところ–
 

カーテンで閉まらない靴箱上部はメッシュネットで通れないようにしております。–カーテンで閉まらない靴箱上部はメッシュネットで通れないように–
 

マンチカン菊之助がたまにお見送りしてくれます。–菊之助がたまにお見送りしてくれます–
 

都合の良いことに玄関の土間がそこそこスペースがありまして、
アコーディオンカーテンを閉めた状態でも玄関扉の開閉を行えますので、
脱走のリスクがほぼなくなりました。

菊之助はカーテン設置後、脱走の企ては行っておりません。
これにて一件落着。。。だったのですが、力丸はやってのけました。
そのお話は動画と共に次回の予定でございます。

2015.03.05追記:
力丸勝利の瞬間⇒力丸脱獄の手口-玄関脱走防止カーテンの抜け道

この後、改良して今のところ脱走防止くいとめております。
 ⇒自作改良したよ!玄関脱走防止アコーディオンカーテン

 
 

 

youtubeやってます!チャンネル登録してくれるとうれしいな♪


 

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です