長崎ねこさるくと悔い改めるべき点。伊良林編

前日のトラブルは、後程記すといたしまして、ねこさるくの続きから。
前編⇒ 念願の長崎ねこさるく行ってまいりました。丸山地区編
中編⇒ 長崎ねこさるくと斜行エレベーター。十人町・グラバー園編

2日目は風頭公園からスタート。
坂本龍馬の銅像や上野彦馬の墓を見学して坂道をくだっていきます。

風頭公園を抜けて亀山社中記念館へ下る細い道へはいると、
カメラでねこさんを撮影している方がいました。
その方のレンズの向こうにポーズを決めているサビ柄さん
撮影を邪魔しないように1枚だけ横からいただきました。
それにしても上手にポーズとっておりました。
長崎のねこさんはほんと人懐こくて愛嬌があります。
 
ポーズを決めているサビ柄さん–カメラマンにポーズを決めているサビ柄さん–
 
 

そのまま亀山社中記念館へつづく階段をすすむと
門柱で狛犬ならぬ狛猫さん
不審者を見張っている勇姿を撮影していると、
「しょうがない構ってやる」と降りてきて相手をしてくれました。
シュッっとした立ち姿を披露してくれました。
 
門柱で狛犬ならぬ狛猫さん–門柱で狛犬ならぬ狛猫さん–
 
構ってやると降りてきてくれました–構ってやると降りてきてくれました–
 
シュッっとした立ち姿–シュッっとニッコリ立ち姿をご披露–
 
よい表情をしてくれました–よい表情をしてくれました–
 
 

残念ながらここでバッテリー終了
この後も沢山のねこさんにご挨拶をしながら、
亀山社中からお寺を通って眼鏡橋が架かる中島川まで散策いたしました。

ここからこのたびの反省点
反省とも失態とも、情けないことにございますが、
予備のバッテリーを忘れてしましました・・・
写真撮影が今回の旅行のメインのいもかかわらずこの失態

気付いたのはグラバー園での夕暮れ時
公共交通機関での移動のためそこからバッテリーを売っているようなところに行くのは厳しい状況でした。
なんとかバッテリーを入手できないかと
浜町アーケードのカメラ店や家電店を探して回りましたが、
カメラのバッテリーって置いているところないんですよね・・・
エディオン長崎本店さんに半ば諦めモードで店員さんに泣きついたところ
もちろん在庫がないため売ることはできないですが、
時間の許す限り充電器で充電していってくださいとのお言葉
この場でもう一度、まことに有難うございました。

教訓:酔っぱらって旅行の準備をしない事

もういっちょ反省点
運動不足もこの体、平坦な道でも2時間はきついのですが、
長崎のような坂道は厳しかった・・・
日頃の鍛錬をしなければと思いました。
1日目の後半は股関節が軋みだし、2日目は亀山社中を見学したくらいから疲れがドッとでてペースダウン
昨日まで筋肉痛冷めやらぬだらけた体でございました。

教訓:すこしは体を鍛えましょう。

おまけ

ミルクセーキ。長崎ではシャーベット状–ミルクセーキ。長崎ではシャーベット状–
 
オランダ坂の上にいたカマキリさん–オランダ坂の上にいたカマキリさん–
 
グラバー園からの夕日–グラバー園からの夕日–
 
稲佐山からの夜景–稲佐山からの夜景–
 
 

いろいろございましたが、存分にねこさん達と触れ合えた有意義な時間でございました。
ねこさんが多いとは伺っておりましたが、まさかここまでと感心するくらいねこさんに会えます。
またいつか、長崎のねこさんたちに会いに行くつもりでございます。

 
 

【第3類医薬品】タイガーバーム 19.4g
龍角散 (2005-04-01)
売り上げランキング: 1,738

 

youtubeやってます!チャンネル登録してくれるとうれしいな♪


 

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です