敬愛なる猫とのふれあいは爪を切って~脚間で遊ぶ~

脚を絡めた技は4の字固めが有名ではございますが、脚を絡めたじゃらし遊びは菊之助の大好物です。
 


 

胡坐に構え右手左手高速にじゃらしを持ち替え同居人の躰周りをグルグルまわすと一心不乱に 菊之助は追いかけたものです。
ときたま組んだ脚の隙間にじゃらしを止めるとポフッと目がけてダイビングする菊之助のお腹の感触にときめいたものです。
力丸が出現するまでは。
力丸との同居以来その甘い戯れ合いは封印されることに。
遊んでいると邪魔されるのが菊之助にとって不愉快だったからです。

同居人との体をはったプレイは、その後しばらく鳴りを潜めたわけですが、そんなある日、菊之助から新たな提案が。
じゃらしをもって歩く同居人の脚にひとひらのじゃらし先。
それをめがけて 脚にアタックする温もりがあり。菊之助のタックルです。
まんまと菊之助との触れ合いが再開した瞬間でありました。

それを応用したのが脚と脚の間にじゃらしや紐をゆらゆら見え隠れさせると、猫の好奇心がくすぐられるのは必然。
ぴゃーとアタックしてまいります。
その際にぽふりと触れるフワフワのお腹の感触がまたたまらないのです。

そんな遊びですが一つ注意点。
爪がのんでるととたんにエクストリームな競技になります。
アタックと同時に脚を抱え込む菊之助の爪が、ひざ裏の柔肌に食い込むと、ホーストのローキックをくらい苦悶をうかべるベルナルトになった心持。
オフッっと痛みに耐えられずノックアウトをくらうのです。
『おかゆネコ』の多田課長のように絶妙な爪のお手入れは無理ですが、お怪我をしないように日頃のケアは大事なんです。

肝心の力丸のお邪魔はとくに解消されるわけもなく、結局不貞腐れてしまう菊之助なのでありますが。
 
 

ゆらゆらバランスゲーム 空飛ぶじゅうたん
ビバリー (2016-10-28)
売り上げランキング: 1,371

 

youtubeやってます!チャンネル登録してくれるとうれしいな♪


 

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です