マンチカンの歩く姿を『世界ネコ歩き』に倣ってねこ目線で撮影

マンチカン菊之助の歩く姿を『世界ネコ歩き』に倣って目線で撮影

猫好き必見の番組に『岩合光昭の世界ネコ歩き』
世界の美しい景色や街並みとそして猫に癒される番組です。情報によれば下僕のみならずご主人たるねこもご一緒に視聴しておる家庭もあるとか。
そんな番組ですのでそりゃチェックいたします。チェックはするもののNHK BSプレミアムでのご放送の為、残念ながらわがアジトでは視聴不可。
放送時間にほぞを噛む昨今でございます、地上波でやってくれないかなぁ・・・

昨年は行動範囲に岩合さんの写真展が2回あったので、どちらも行ってまいりました。
どちらも岩合さんがいらしてトークを開催するとの事で、ぜひ聴きたいと意気込んだのですが、いずれも撃沈。
岩合光昭さんのギャラリートーク会場を見にいってまいりました。)(岩合光昭さんのトーク雪辱、再挑戦する!

トーク聞く事かないませんでしたが、その『世界ネコ歩き』の映像で見かけるねこの目線での歩行映像。
それぞれに素敵な、とことこ歩くニャンコのお姿。それをわがアジトのマンチカン達で撮ってみようとチャレンジした動画です。
 


 
腰をかがめて撮影しながらねこさんと並んで歩く岩合さんに倣い、寛ぐ力丸をためし撮っていると菊之助が近寄ってきましたので、そのまま本番。
カメラを菊之助の顔の高さに狭いお部屋を逆ストーカーいたします。いつもはストーキングされているので、こんな時くらい付き合いなさいよと苦しい姿勢で追尾しますが、ぼっけぼけのうえ、腰を痛めそうになり2分そこそこで断念です。
八部衆に属する阿修羅の如く腕が6本あったら、マンチカン達を誘導しながらカメラをしっかり固定してブレることなく撮れるのになぁなんて途方もなく思います。

そんなわけで、ヒィこら奥の部屋までつけ回して撮影したのでございますが、しまいにゃマンチカン菊之助に「ついてくんな」と文句を浴びせられあしらわれた次第です。
鈍腰を鍛えることが緊急の課題と気づき、撮影直後それ腹筋だと意気込んだは遠い日の記憶とみなすことに相成りました。

 
 

21世紀ペーパークラフト01 阿修羅像 腕編
ocher.co
売り上げランキング: 425,329

 

youtubeやってます!チャンネル登録してくれるとうれしいな♪


 

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です