鈴虫の音色のグルーブに朝騒ぐのは怒れるボーカル菊之助

ちょいと前のこと。おじさん・おばさんが住んでおります熊本へ行ってまいりました同居人達。
鈴虫を飼ってらっしゃいまして、リンリンと涼しい音色にうっとりと、酒も肴もの舞い踊り。

楽しんでおる私に、なんなら1つ持って帰りなさいとのご提案。
1籠と思っておりますので、いやそれは悪いなと、鈴虫付近をよく見ると虫籠3つもりもりと鈴虫がおりまして、それならありがたくと頂いてまいりました。

アジトに帰ってすぐのマンチカン菊之助と力丸の反応をまずは動画で。

 


 

鈴虫は生まれてこの方飼ったことなく、教えていただいたり、ネットで探したりしながらも手さぐりお世話。
今のところは順調に活きており、わがアジトには場違いなくらい澄んだ音で風流度をアップさせてくれてます。

動いたり、羽を動かしたりの鈴虫軍団に最初は興味深々。
じっと観察したり、触ろうと手を伸ばしたりしておりましたが、
籠の中で手が出せないのもありまして、2~3日後には全く興味を失ったマンチカン達であります。
 
鈴虫に興味津々、寄ってきたマンチカン菊之助と力丸–鈴虫に興味津々、寄ってきたマンチカン菊之助と力丸–
 
監視中…–監視中…–
 
引き続き監視中…–引き続き監視中…–
 
思わずパンチの力丸、残念触れませんよ–思わずパンチの力丸、残念触れませんよ–
 

鈴虫のえさやなすびの交換の時、飛び出てこないか淡い期待で集まってくる菊之助と力丸ですが、
滅多打ちされると忍びないので、気を付けてお世話なんぞしております。

ようやくお天道様もぐったりしたのか、涼しくなったここ朝晩。
鈴虫軍団、今が本番と思いの丈に鳴り響く早朝バズーカならぬ、おはようライブ。
そのグルーヴに勢いを得る、(空腹に)怒れるカリスマメインボーカルの菊之助。
同居人の耳元で肩をいからせ、腹が減ったとシャウトするのは、ほんといい加減にしてほしい
今年の白露の頃でございます。
 
菊之助シャウトのイメージ(実はあくび)–菊之助シャウトのイメージ(実はあくび)–

※虫とマンチカンいろいろ
羽虫の襲来!網戸越しの対峙。ねこボディアタックで撃退か?
雨上がりの夜窓に…襲来する亀虫の撃退はマンチカンにお任せ?

 
 

 

youtubeやってます!チャンネル登録してくれるとうれしいな♪


 

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です