夏の最高に心地よい場所の折り合い方

なんというか、今年の夏は同居人にとっての試練ってなくらい暑かったのでございますが、蒸し暑い夏のお部屋の中でも、猫さんがたはその時合の一番良い場所を心得ておいでます。

わがアジトでの涼しく居心地の良い場所はいくつかございますが、
お部屋の配置上廊下が一番風の通りが良いので、廊下の隅に大理石を置いておるのですが、(マンチカンの夏の涼に大理石を試した)そこを拠点に涼しい場所を転々としておいでです。

リビングまわりでは猫専用の場所で人間では登れないので未検証ではございますが、キャットタワーやキャットウォークの最上段、お気に入りの箇所が3か所ほどございます。頻繁に寛いでいるのでやはり涼しい場所なのでしょう。
 
涼しく居心地の良い場所のひとつで寛ぐマンチカン菊之助なのですが…–涼しく居心地の良い場所のひとつで寛ぐ菊之助なのですが…–
 

ありゃ、4つか…

ともかく、マンチカン達にとっての人気スポットになりますので菊之助と力丸でバチバチと争奪戦をくりひろげておいでです。
 
居心地悪そうな表情なのは下に力丸がいるためです–居心地悪そうな表情なのは下に力丸がいるためです–
 
尻尾のおかげでやたら縦ラインだらけの写真に–尻尾のおかげでやたら縦ラインだらけの写真に–
 
時間によって変化する、気温や湿度や風の通りの塩梅が一番心地よい場所に猫さんは憩います。
いつもの作法。そんな場所にいち早く居つくのは菊之助。
タワーの頂点でご満悦にうとうとしておりますと、それをうらやむ力丸がのっそり現れます。
寛ぐ菊之助をぢぃ~と見つめ、拠点を奪うため足音を、進軍の太鼓のように鳴り響かせ登っていってちょっかいを開始。
辟易してその時の次に涼しい場所へと落ちのびていきます。
哀れなり菊之助…

だいたいいつも、そんな風に折り合うというか、菊之助が遠慮しがちなのでございますが、
珍しく力丸が菊之助を追い出すことなく一段下で折り合うという稀な光景を目撃したのでございます。
菊之助、それでも下にいる力丸の気配に居心地が悪かったようで、どこかへ退散とあいなりました。
不憫なり菊之助…
 
力丸の気配に耐えかねて飛び降りるマンチカン菊之助–力丸の気配に耐えかねて飛び降りる菊之助–
 
不憫なり菊之助…–不憫なり菊之助…–
 
 
 

 

youtubeやってます!チャンネル登録してくれるとうれしいな♪


 

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です