ズーマーにねこ不気味の谷現象か!いや…

先般のハロー!ミップのリベンジと、マンチカン達二足走行が興味ない、あぁそうですか。
それなら4足走行ならどうですかとハロー!ミップ Omnibot Hello! MiP White ver. の兄弟分?次世代エンターテイメントロボット『Omnibotシリーズ』のロボット犬『ハロー!ズーマー(Omnibot Hello! Zoomer)』を投入してみました。

ハロー!ミップとの戯れページ
 ⇒ハロー!ミップはネコじゃらしになるか?
 ⇒ハロー!ミップ、ネコの喧嘩仲裁ならできました!

『ハロー!ズーマー』の空箱だけの動画をアップして、
一月ほど間が空いたのは他でもありません、ニャンズ反応がわるい。
猫さんたちの鈍い反応に凹みながら何度か撮影してなぜなのかと考えました。
もしや不気味の谷現象ではないかと。
 
マンチカン菊之助、動いてなければ近寄ってきます–菊之助、動いてなければ近寄ってきます–
 
ハロー!ズーマーと微妙なにらめっこ–ハロー!ズーマーと微妙なにらめっこ–
 
力丸は終始及び腰–力丸は終始及び腰–
 
不気味の谷現象とは
ロボット工学における概念で、外見と動作が「人間にきわめて近い」ロボットと「人間と全く同じ」ロボットによって引き起こされると予想される嫌悪感の差(Wikipedia:不気味の谷現象より)

独立行政法人科学技術振興機構の研究グループが開発した子ども型ロボット『CB2』君をみて「おぉぅ」となるあの感じの事です。

不気味の谷現象はサルにもあるってWikipediaに書いてあったので、猫にもあるに違いない。
菊之助・力丸が慄き近寄らないのはロボット犬を恐ろしく不愉快に感じているに違いない。
その様子を捉えてみることにいたしました。
 


 
不気味の谷は心得ちがい
モーター音がお好きでない
動きに興味を感じてない

ボケ~と眺めている、そんな菊之助と力丸であったようです…
一番喜んだのはハローズーマーの空箱という惨憺たる結果。
 ※その様子⇒ハロー!ズーマー届いた!開封したら猫が入ってた風

つれないネコを見てみたいならロボット犬是非おすすめです。
Omnibot Hello! Zoomer

先日、遊びに来ておりましたキッズ達には大好評な犬ロボと二輪ロボット
纏めて甥っ子たちの慰み物になる日は遠からじ、そう確信する晩夏の出来事でございました。

 
 

 

youtubeやってます!チャンネル登録してくれるとうれしいな♪


 

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です