ヨーダの器官お耳がおっきくなっちゃたグランド・マスター

器官お耳がおっきくなっちゃたグランド・マスターヨーダのコスプレマンチカン力丸
さぁ盛り上がってまいりました。私だけがわがアジトの中では浮かれポンチでマンチカン達からひややかに
なんのことかと問うならば、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』が今週末公開です、嗚呼もうすぐです。
沸き上るスター・ウォーズ熱の他のお話(公開待てぬ思いをこめてダース・ベイダー、スターウォーズ楽しみです)(ダース・ベイダーぬいぐるみが取り出されたスターウォーズの空箱と

勝手に沸き上りついでに続けますはおもばなひとつ。
1997年7月5日~11月3日に開催されておりました、スペースワールドのSTAR WARS EXHIBITION。
当時毎日つるんでおりました友人に誘われてそのスター・ウォーズ展に行ったのであります。それがスター・ウォーズのフアンになりきっかけになりました。

その友人、大層スター・ウォーズのファンでして、特にダース・ベイダーがお気に入りでございました。
スターウォーズ展ではプロップやレプリカ品が販売しておるとの事でダース・ベイダーの小道具が欲しいと。暇人の私は特に断る理由もなくのこのこついていったのでございます。

展示スペースの入口から度胆を抜かれました。
銃口をこちらに向けた実物のストームトルーパー(たしか7~8体位いたはず)を従えたダースベイダーがお出迎え。そのあとに続く帝国軍のエリート兵士真紅の近衛兵ロイヤル・ガード。冷凍ハン・ソロにヨーダ。
映画撮影に使ったものや実寸レプリカがずらりとならぶ、その格好よさに感動いたしました。

展示のストームトルーパーは売り物にもなっておりまして、記憶になかったのですが調べたところ当時の販売価格666,667円。訪れたときはすでに完売しておりました。

もひとつ感動したのは1/1スケールのXウイング。乗ることはできませんでしたが圧巻の迫力。

あとは……ずいぶん昔のことなので仔細忘れてしましましたが、(ブログ記事かかれている方がおりましたので詳しくは⇒May the Force be with you.)、スター・ウォーズ展から帰還してすぐレンタルビデオで旧3部作のVHSを借りて観たのでございます。
ご友人はといえばダースベイダーヘルメットのレプリカとライトセイバーのレプリカを悩んだ末にライトセイバーを購入されておりました。今おもえばうらやまです。
 
小道具にヨーダ用ライトセーバーをそっと添える–小道具にヨーダ用ライトセーバーをそっと添える–
 
いかんせん眠たかったようで寝落ち寸前マンチカン力丸–いかんせん眠たかったようで寝落ち寸前力丸–
 
ダース・シディアスならぬ睡魔に敗北したマンチカン力丸–ダース・シディアスならぬ睡魔に敗北した力丸–
 
本題はマンチカン力丸のベーダのお姿。
マンチカン力丸が、ごろごろ寝ているところにお邪魔して、撮ってみるのではない、撮るのだ。の御教えに従い撮影させていただきました。
やたら眠たかったようで一度もポーズをとってくれずじまいで。
ちょっと被りものの耳が大きかったのと、体高があってお服がマントみたいになりまして50点とさせていただきます。菊之助ダース・ベイダーの制作に力を使い果たしたのはここだけの話。やったけどもうまくはいかないことはある。
さてさて逸るこころを鎮めるため週末まで隠遁いたします。

 
 

 

youtubeやってます!チャンネル登録してくれるとうれしいな♪


 

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です