おしゃべり猫さんの育て方、「遊べ!」とがなるマンチカン菊之助

よくしゃべるんです。わがアジトのマンチカン菊之助。
喋るというかお返事したり、怒ったり、催促したりの鳴き声のことです。

遊んで遊び倒してもうよいでしょうとゴロンと休憩する同居人。
満足してくれればよいのですが、わがまま炸裂のときはほんと大変。
休息する同居人ににじり寄ってきまして、まだまだまだ~とがなりたてます。
その叱責たるやまさに阿修羅のごとし。
ひぃっと遊びのお相手に駆り出される体たらくです。
 


 
ねこさんのおしゃべりは、自分の欲求を満たすが為、下僕(飼い主さん)の関心を引く時にいたします。
それに応じてあげると、おっあいつ、啼いたら遊んで(ご飯を、撫でて)くれた、しめしめと覚えるようです。
てなことをなんかで見聞きしたので、菊之助の育児のキーワード「甘やかす」を徹底してまいりました。
菊之助がにゃぁと一言言ったなら蝶よ花よとかしずいておったわけです。

その結果がこれ。
いまではすっかり逆訓練をうけておる同居人にございます。
動画のように起きている時なら、はいかしこまりましたとお相手上等なのですが、
深酒二日酔いの午前5時(夏場)とかに、起きれ起きれとやられてはもぉ、お食事ますかと魚のしんだような目で起きるしかないのであります。

もちろんおしゃべりさんになったとはいえ、ほんとに会話が成立するわけではないのですが、おしゃべりネコがおりますと賑やかで楽しいんですけどね。
時間設定不能の目覚まし時計のやまかしいベルさえ苦にしなければ…

[おしゃべりや掛け声の他のお話もございますよ]

 
同居人を睨み付けるマンチカン菊之助、この後「にゃー」–同居人を睨み付ける菊之助、この後「にゃー」–
 
要求を思い出し振り返るマンチカン菊之助、この後「にゃー」–要求を思い出し振り返る菊之助、この後「にゃー」–
 

 
 

 

youtubeやってます!チャンネル登録してくれるとうれしいな♪


 

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です