免疫介在性溶血性貧血にて療養中その2【菊之助】

菊之助、前回、気になっていた軟便ですが、
先々週1日下痢がつづいたので、相談後、下痢止めを処方いただくことに。
服用後、翌日には通常の便にもどりました。
3日に1回くらい柔らかい便がでておりますが、下痢まで悪くなることなく、経過を見守っております。

本日血液検査、あいも変わらず激おこな菊之助でございましたが、
元気が出てきたのと割り切って、頑張って採血に挑ませました。

病院につれていかれたのち、悪態をつく菊之助

免疫介在性溶血性貧血にて療養中【菊之助】の続きになります、
ヘマトクリット値ですが、

10/6
40.3%

標準値(30.3%-52.3%)内を維持しておりました。
また、他の数値も標準値内。
徐々にステロイド量を減らして、問題がなければ1ヶ月後血液検査で再確認することにいたしました。

ようやく泥試合できるほど回復いたしました

猫折れインスタアカウントはこちら @nekoore
よろしければフォローおねがいします。

いつかいたねこ -猫折れ- 
https://nekoore.hatenablog.com/
あの日あの時出会った街猫さん・島猫さんの写真ブログです。

[addyt]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください