ねこの寝息といびきは今いずこ

猫は寝息をいたします。人間顔負け、大いびきをかく事もございます。

当家のマンチカン達もご多分に漏れず。
力丸はまれにいびきをかいておりまして(怪奇!朝に響くラップ現象の正体は?)、猫さんもいびきかくんだと教えていただきました。
菊之助はいびきという風ではございませんが、クークーと寝息をたてます。ちなみに寝ピクもいたします(ねこの寝ピクのハッとした感)。
 
そしてこちらはマンチカン菊之助の寝息。小さめです。
 


 
通常同居人の傍で眠ることがないのですが、冬から最近の肌寒かった時期まで居間のテーブルで我が物顔で寝ておりました。
同居人いつもくつろいでおる場所で、すぐ目の前です。
作業が出来なく困りものなのですが、眼前で幸せそうにプゥプゥと寝息をたてられますと、仕方がないなと癒されております。
日中も熱くなり居間のテーブルの上で寝ることがなくなった昨今、力丸のうるさいいびきですら聞けないのは寂しいものでございます。
 
エラそうに縦列駐車中のマンチカン菊之助と力丸–近頃は見れませんが、縦列駐車中の菊之助と力丸–
 
同居人の眼前でお休みです–同居人の眼前でお休みです–
 
こういう状態で寝息をたてることしばしば–こういう状態で寝息をたてることしばしば–
 
シャッター音にふと瞼を開けますが–シャッター音にふと瞼を開けますが–
 
幸せなことでございます。作業ができません…–幸せなことでございます。作業ができません…–
 
人間でもいびきをかくと病気が伴っていることがあるように、猫さんでもあまりに頻繁にいびきをかいたりご老体になってよくかいたりするのはよろしくないようです。
感染症からの鼻炎や肥満やアレルギーでかくこともあるようです。

ヒトである私のケース。同居人とニャンズから白い眼を向けられるという副作用に悩んでおるところでございます。
くれぐれもお気を付けください。
 
 

阮籍・ケイ康の文學 (創文社東洋學叢書)
大上 正美
創文社
売り上げランキング: 1,388,439

 

youtubeやってます!チャンネル登録してくれるとうれしいな♪


 

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です